大きいティーポット

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

■ティーポットのデザインについて

注ぎ口の付け根を低めにしていますので、できるだけ急に傾けることなく注げるようにデザインしています。
水キレの良さと手持ちの軽さにこだわり作っています。


■色彩について

昭和備前を代表する焼き色「紫蘇色に炭サンギリ」。

地の赤紫のようなチョコレート色のような色を「紫蘇色」、青いモヤモヤ模様やその周辺の色のグラデーションを「サンギリ」と呼んでいます。

焼き上がりの高温時に木炭を作品のまわりに入れることで得られるこの模様は平成の今となっても、やはり、もっとも備前らしい、備前焼独特の焼き色だといえます。